TL-922 の1kW改造 最近

最近依頼を受けて改造したもの

改造前陽極電圧は2300V

改造前でも7MHzで800Wの出力

改造でSWに取り付けるセラミックコンデンサ

上部全体、きれい

RF部の部品もきれい

球はFALの3-500Zです。この球は力強い

配線を変更するリレー基板(改造前)

良く壊れるグリッドRFC

片側のグリッドRFCは既に壊れたようで交換してあった

配線を変更するツェナーダイオード

タンク回路の部品もきれい

入力同調回路もきれい

配線変更後のリレー基板、セラミックコンデンサも所定の位置に取り付け

グリッドRFCを削除し直接接地

グリッド端子3箇所全て直接接地

改造後の陽極電圧は3400V(負荷時は約3000V)

出力は全バンド1kW以上